不動産投資関連情報

不動産投資のメリットで知っておきたいポイント

日本銀行がマイナス金利政策を行い、地方銀行が日本銀行に預けても金利が付かないケースも多くなっています。
その影響で個人が地方銀行にお金を預けても少ない金利しか得られなくなってきました。
そこで資産を運用することの重要性が高まっています。
とはいえ、資産運用で失敗しそうで心配という方もいらっしゃるでしょう。
そんな方には不動産投資をオススメします。
不動産の価値は周りの環境や立地、ネームバリューなどが大きく影響するのですが、これらは素人の方が見ても明らかなので不動産投資のハードルは低いです。
株や国債と比べてシンプルなので価値が高いか低いかの判断がつきやすいです。
また、不動産は間違いの無い資産であり、そこの土地を所有しているということにそもそもの価値があります。
株式は当該の会社が倒産してしまうと紙切れ同然となってしまいますが、不動産はいつまでも土地として活用が可能です。
もし、上手く売れなかったとしてもガレージなどを作ることで利潤を生み出すことが出来ます。